本文へスキップ

群馬県の整体なら伊勢崎市田端整体院。

電話でのお問い合わせはTEL.0270-22-0466

〒372−0812 群馬県伊勢崎市連取町1510-1

群馬県伊勢崎市の整体院 自己紹介


★キャリアの始まりはリフレクソロジーからでした

大学を卒業後、アート関係を扱う会社に就職しました。(ちなみに前職の肩書きは物流課主任)。この会社には約10年お世話になりました

当時のことを思い出すとかなり生意気だったと思います。若さゆえだったかもしれませんが、多くの人に迷惑をかけたとおもいます。 仕事はやりがいもあり、充実していましたがハードな面もあり、休みの日などはつかれきっていた時もありました。

そんな時ふと入ったリフレクソロジーのサロンに入り、受けた施術に衝撃を受けました。あれほどむくんでいた足が一発でよくなってしまったんです。 そしてその後在職しながらリフレの勉強を始めました。

★解剖学を学ぶ

私の母はどちらかというと虚弱体質のほうで、全く逆に父親は象が踏んでも壊れないくらい丈夫なタイプです。

で、私の場合、ややこしいことに両方遺伝していて、<虚弱ぎみな体質ながら、頑丈な面も併せ持つ>という体質なんです 日増しにこの業界で働き、そして生業にしたいという思いは強くなり、そしてそのためにはどうしたらいいのか?考えるようになりました。

そしてスウェーデンマッサージを通して解剖学をまなびました。このとき見につけた知識が今の施術の基礎となっています。その後スポーツマッサージの技術、整体の技術も学びました。

整体学校は数多くありますが、解剖生理学をシッカリと学んだの大きな成果でした。 今では解剖学の専門家を自負してます そしてその後経験をつみ、2007年2月に群馬県伊勢崎市今泉の小さなアパートでピュアヒーリングという屋号で本当に小さな店をオープンしました。

当たり前のことですが、誰も私のことなどしりません。ましてお金を出して施術をうけようなんてかたがいきなり沢山来るわけもありません。 苦労の連続でした。

2月の寒い日コピーしたチラシをポスティングにいきました。雪が降りそうなシンシンと冷え込む夜でした。なぜ夜を選んだかというと、昼は予約の電話が掛かってくるかもしれないから。

当時はお金がなくて転送電話なんて使えなかった。 犬に吼えられないように気をつけながら、郵便箱にチラシをいれていきました。手袋をすると効率が悪いので手袋をはずしました。寒さで段々指の感覚がなくなっていきました。予定の枚数を配り終えたのは12時をまわっていました。

そして次の日電話をまちました。電話はありませんでした。 翌々日も電話を待ちました。この電話をまつ時間は永遠にも感じられました。そして電話がなりました。

予約の電話でした。飛び上がるほど嬉しかったですが、グッとこらえて冷静に愛想よく対応しました。

電話を切ったあと小躍りしました。 時間になってもお客さんはきませませんでした。連絡もなくキャンセルされました。 そしてその後暫く電話がなることはありませんでした。

しかしながらこんな苦労は苦労ではありません。 この業界で生きていく、この仕事を生業としていくと決めた時から、覚悟していました。

★あきらめなければ、必ず上手くいく

と自分には言い聞かせてます(笑) 「楽になったよ」「痛くなくなった」「ありがとう」そういった言葉をいただけたとき、この仕事をしているやりがいと喜びを感じます。

そしてその言葉こそ私を支えてくれているものです 私達の仕事は受けていただく方がいて初めて成り立つ仕事です。受けてくれるお客様がいなければ、どんなに素晴らしい技術も全く意味がありません 一人でも多くの方の、つらさを取り除くお手伝いをして、喜んでいただけるようこれからも精進していきたいと思います。

★今まで勉強や実践してきた内容 リフレクソロジー スウェーデンマッサージ、スポーツマッサージ、整体、クリニカルマッサージ、固有受容性神経促進法、ロルフィング、ストレッチトレーニング解剖学、生理学、心理学、瞑想法、など


shop inf

田端整体院

〒372−0812
群馬県伊勢崎市連取町1510-1
TEL.0270-22-0466